商用利用について知っておくべきこと|アトラシアン・ブログ
4月 14, 2021
マーケティング
6 数}分読む

商用利用に必要なすべてを網羅しています。

コンテンツを作成する際、商用利用の制限にぶつかることがあります。今日はそのすべてをご紹介します。

Ben Bitvinskas
アトミック共同創業者
という言葉があります。 商用利用 は、マーケティングに携わる人はもちろん、起業した人なら誰でも知っていることです。あなたがコンテンツを作成し、ウェブサイトや製品をデザインし、オンラインで販売や広告をしたいとき、おそらく制限や認識に遭遇する可能性があります。 商用利用.お金を払わずにビジネス目的で使用できるもの、できないものに制限を設けるものです。法律的な内容は抜きにして、最も基本的なことや要素を見てみましょう。 商用利用.知っておきたいことをまとめました。

商用利用とはどのようなものですか?

商用利用とは、製品やサービスが商業的な利益のために使用される活動のことを指します。この利益とは、金銭的なもの、名誉に関わるもの、その他のもので、最終的にはユーザーの商業活動に利益をもたらすものです。
しかし、90〜95%の場合、この用語は、販売するビジュアルや著作権・商標権のあるコンテンツの使用に関連しています。例えば、販売して利益を得るTシャツをデザインするためにAdobe Photoshopのライセンスを購入する場合、Adobe Photoshopの商用利用のライセンスが必要になります。これは、他の個人や組織が作ったほとんどすべての製品についても同様です。営利目的で使用する場合は、ライセンスを取得し、許可を得なければなりません。許可は通常、ライセンス料の支払いによって得られます。

商用利用に出会うのはいつですか?

オンラインの起業家の多くは、コンテンツ用のビジュアルやグラフィックを作成する際に「商用利用」に遭遇します。CanvaやShutterstockをはじめとするさまざまなツールは、個人的にも商業的にも使用することができます。の対象となるためには 商用利用そのためには、あなたの組織が一定の料金を支払わなければなりません。
この法律用語が出てくる正確な場所やスポットは、ビジネスごとに異なります。例えば、以下のようなものがあります。
お客様が個人的な目的でのみAdobeアプリケーションを使用する場合、個人用ライセンスは月額52.99ドルとなります。一方、アドビ・アプリケーション・スイートの商用利用を希望する場合は、月額79.99ドルを支払う必要があります。このように、同じ製品でも価格差があることで、業務用と個人用を区別することができます。

商用利用と非商用利用をどのように分けるのか?

Commercial and Non-Commercial useを理解する最も簡単な方法は、この観点から理解することでしょう。
  • お金儲けになる場合や、ビジネスに役立つ場合 - 商用利用
  • 自分の娯楽のために使用したり、友人に見せたり、他の人を教育するために使用する場合 - 非営利目的での使用
しかし、一般に公開するものとなると、その境界線は少し曖昧になります。ここで多くの人が思い出すのが、YouTubeのContent IDというひどいものです。これは、YouTubeにおける商用ライセンスの監視をデジタル化し、自動化しようとする試みです(YouTubeには、著作権を侵害したり、フェアユースに反するコンテンツが多く存在していることを認めざるを得ません)。しかし、現実の世界では、Content IDシステムは何度も商用と非商用の区別に失敗し、誤ってビデオを削除したり、何も悪いことをしていないのにコンテンツ制作者にペナルティを与えたりしています。
商用利用と非商用利用を区別するのが難しいのは、商業的利益が得られるものと、フェアユースのものを分けようとする場合です。例えば、Shutterstockのストックイメージを使用して、クラスで発表するプレゼンテーションを作成したとしましょう。このプレゼンテーションは、成績評価のため(非商業目的)に公開するものなので、商業利用とは言えません。個人ライセンスで十分です。
しかし、自分が収入を得る分野(例:オンラインでのビデオ制作や広告制作)に移ると、他人の映像や作品を使うことが問題になることがあります。長い動画では、コンテンツ制作者が、他人の映像が作られていても、それは収入の源ではなく、むしろ説明や教育のために使用された例に過ぎないと主張しています。
しかし、コンテンツ制作者の立場からすると、お金を払ってくれるプラットフォーム上で、商業財産(彼らの創作物)を見せているわけですから、彼らも利益を得たいと思うはずです。そのために、このような言葉があるのです。 フェアユース 商用ライセンスや商用利用の話題で盛り上がりました。
繰り返しになりますが、お金を稼いだり、その他の商業的利益を得なければ、決して違反ではないことを覚えておいてください。

Fair Commercial useのルールに従わないとどうなりますか?

何よりもまず、起業家や販売者の方々に、商用利用に関しては決して不正や不誠実な行為をしないようにとのアドバイスを表明しなければなりません。常に責任を持って行動し、コンテンツ制作者や開発者、その他ものづくりをしている人々をサポートしてください。
一般的な法律や法的義務を守らないと、警告、罰金、停職、訴訟、その他の懲戒処分の対象となります。これらをひとつひとつ見ていきましょう。
  • 警告 - 最も軽微な懲戒処分です。商用利用規則に違反していることに気づいたプラットフォーム(例:Shopify)は、警告を発し、必要な変更を直ちに行うよう求めることができます。もし従わなければ、さらなる罰則が課せられる可能性があります。
  • 罰金 - 商用利用のルールを悪用して得た利益に応じて罰金を科すことができます。例えば、ライセンスのない画像を使用して作成したTシャツを販売した場合、その収益や利益を取り上げることができます。違反行為が法廷で証明された場合は、現地の法律に基づいて罰金が科せられます。
  • 停止 - ルールを悪用しすぎると、プラットフォームの管理者や責任ある運営組織が、あなたのビジネスを強制的に停止する可能性があります。
  • 訴訟 - あなたが使用したコンテンツの作者は、この問題を裁判に持ち込むことができます。最終的には、侵害者が支払うべき多額の罰金が課せられます。

概要

これにより、Commercial useとは何か、なぜそれが重要なのかを理解していただけたと思います。ルールを守らないと罰せられますので、ルールを守ることをお忘れなく。若い企業には、罰金を払ったり、裁判を起こしたりする余裕はありませんから、最初から正しい方法で行い、グレーゾーンを避けた方がいいでしょう
あなたのビジネスの成長のために
10月 18, 2021
ビジネスの成長
6 数}分読む
SKUとは何か?ストックキーピングユニットのすべて
製品や在庫の管理方法を紹介.
Ben Bitvinskas
アトミック共同創業者
10月 5, 2021
売上高
8 数}分読む
ビジネスで期間限定キャンペーンを利用するには?
期間限定のオファーで、より多くのお客様を魅了する方法をご紹介します。
Ben Bitvinskas
アトミック共同創業者
セールス・アクセラレーション・プラットフォーム著作権 © 2021 Atlasmic.com